忍者ブログ
漁師の事、釣り船の事、その日の出来事を気分次第で書いていきます。 尚、気分次第なので、更新も気分次第ですのであしからず!
Posted by - 2017.06.28,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 光翔丸船長 - 2007.03.01,Thu
私たちが養殖しているワカメが順調に成長しています。

2月末の段階でこんな感じになってます。

3月からは芽カブの成長の為の間引きをやって、「早積み生ワカメ」で、「風合瀬イカ焼き村」での販売や、漁協などに出荷していきたいと思ってます。

欲しい方がいれば、個人販売も考えていますので、希望者は連絡下されば対応いたします。

「早積み生ワカメ」は、去年「風合瀬イカ焼き村」で週末のみ販売しましたが、即売状態でかなり好評でした。

他にも試食をやってもらいましたが、やわらかく味もいいと好評でした。

PR
Posted by 光翔丸船長 - 2007.01.31,Wed
前回述べたのだが、ワカメ養殖会が組合で認めてもらうように、理事会へ要望したのだが、議題にすらあがらなかった。

組合には、漁業振興会や青年部などがあり、新しい会を認めたくは無い事も分かるのだが、私たちは、予算やお金に関する補助を目的として作るのではなく、水揚げや事業収益で賄いたく、水揚げや事業収益を入れる口座が欲しいだけなのに、今更ながら振興会、青年部が養殖場使用が不服らしい。

実際の所、ワカメ養殖自体、振興会、青年部がやっていくべき事ではではないでしょうか?

それを、発足当時誰もやる人がいなく、私たちに回ってきて、1年目の収益後、周りが騒ぎ出し、それを見かねて漁協側で一般募集の告示をしたが、誰1人として申し出が無かったのである。

それを今更ながら会では認めたくない、使わせたくないでは筋が通らないのでは?

今、皆で考えているのは、

1、このまま続ける(個人で)
2、もう1度検討してもらう
3、ワカメ出荷後整理をつけて解散

今考えているのが、2で駄目だったら、3の解散です。

私たちには失うものが無いので、今年出荷終了で、型を揚げ後は組合側へ任せて解散という形にしようかどうか皆と話をするつもりでいます。

厳しい現実に無力です。
Posted by 光翔丸船長 - 2007.01.27,Sat
まだ、正式には認められてませんが、今年からワカメ養殖会として、漁協に申請しています。

今までは、漁協から委託されてやっていましたが、参加する人数も多くなって、若い人達も参加してきたので、正式に会に認めてもらい、独立採算制目指して、生産~販売ルート確保まで、皆で考えてやっていきたいのですが、まったくのゼロからのスタートなので、資金ゼロ、予算ゼロで前途多難の始まりとなりました。

唯一最初に提供してもらった、養殖場所、型などそろっていて、沖には種付きの型が入っているので、春の出荷で予算を確保して行きたいと思ってます。
ハタハタ
画像は、ハタハタ産卵試験の網の付いた型を最盛期に入れ、産卵状況を調べ、撤去するまでの作業です。

今年のハタハタは前回も述べた通り、まるで駄目!
岩崎と鯵ヶ沢はわりと良かったのですが、北金ヶ沢は殆ど水揚げされませんでした。

当然産卵試験も失敗という形に終わりました。

これは養殖会の事業として、町から漁協が委託された物を会が請負ってやっています。

事業収益としては、わずかなものですが、回を重ねる事により、チリも積もれば山となるで頑張って行きたいと思ってます。

これからが大変ですが、力を合わせて頑張って行きたいと思ってます。
はたはた産卵網の型           ハタハタ産卵網
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
光翔丸船長
年齢:
54
HP:
性別:
男性
誕生日:
1962/10/04
職業:
漁業、釣り船
趣味:
PC、釣り、スキー他
カウンター
フリーエリア
お天気情報
お天気情報
ブログの評価 ブログレーダー
最新記事のフィルム
フリーエリア
最新記事
アクセス解析
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]