忍者ブログ
漁師の事、釣り船の事、その日の出来事を気分次第で書いていきます。 尚、気分次第なので、更新も気分次第ですのであしからず!
Posted by - 2017.12.14,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 光翔丸船長 - 2007.02.07,Wed
今シーズン3回目のスキーは、小学校のスキー教室でした。

9時から講習開始で、私の班は女子8名でスタート。

前年もやってる子達なので、緩斜面でのボーゲンでの止まる練習、ターン練習を少しやってからリフトへ。

最初は止まれなくて転ぶ子がほとんどでしたが、2本目からはかなりいい感じでターンが出来ていきました。

11時過ぎた頃「早いばって、飯にするが」って子供達に聞いたら、「うん、腹減った」で昼食。

毎年、昼休みはレストランの席の空き待ちになるのが分かっている私は、少しでも多くリフトに乗りたい子供たちの気持ちが分かるので、昼食時間はあまりとりたくない。

案の定、私たちが昼食が終わる頃には、席待ちで後ろに立ってる子が沢山いましたから。

12時から午後の部再開!

午前中終わる頃に「今日はゴンドラのねで、別な方のリフトさ行くべ」って話していたが、「ゴンドラのりてな?」って一応聞いてみたら「乗りて」で8人合意。

ゴンドラで頂上へ出発!
「上って急だの?」「最初だげな」「エー、降りれだべが?」
乗ってはみたものの不安らしい。

頂上へ着いて最初の難関だが、転びながらでも難なくクリア。

スキーに慣れてくると、レベルに差が出てくる、当然の事だが、速い子は待っていたくないし、遅い子は遅れたくないのだ。

そういう時は、速い子を見える範囲で先に行かせて、遅れる子と一緒に滑る。

終了時間が近くなり、残りあと10分で「時間ねしこれで終わるが?」と子供たちに言った。

「え~、後1本、これで終われば2度とこらいね、家の人連れて来てけねし」
この言葉にはいつも弱い、時計を見ながら「へば、時間ねばって行ぐが」「うん」と満面の笑み。

時間オーバーで結局最後の班で待たせましたが、子供たちは満足のようでした。

いい思い出になればいいな~。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
光翔丸船長
年齢:
55
HP:
性別:
男性
誕生日:
1962/10/04
職業:
漁業、釣り船
趣味:
PC、釣り、スキー他
カウンター
フリーエリア
お天気情報
お天気情報
ブログの評価 ブログレーダー
最新記事のフィルム
フリーエリア
最新記事
アクセス解析
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]